キャリア20年美容師が1000円カットに転職しました

キャリア20年美容師が1000円カットへ転職しました。日々感じること綴っていきます。

2014年11月11日

バリカンが上手くなりたくて!

バリカンが上手くなりたくて動画をたくさん観ましたが、その中で目に留まった動画があります。

外人の女性が美容室のオーナーをしているのですが、とてもバリカンの扱いが上手く又楽しんでるように見えて興味が湧きました。

こんなふうにバリカンを扱えたらと思いこの人の動画はすべて観ました。

実際の営業ではアタッチメントを使う事が規則なので動画のやり方で切ることは出来ませんが、一般の美容室の場合この方法でやる所が多いのではないでしょうか?

速い仕事をする場合、アタッチメントを上手に切り替えながら全体をカットすることができるようになると刈り上げ部分のカットは約1分で終わり、接合線のぼかしもあっという間に終わります。

ですから、普通の美容室で働いている美容師さんがバリカンを使えると言っても1000円カットでバリカンを使いこなしている美容師さんから比べるとかなり技術の差が出ることが解りました。

一日に30人〜40人の客数をこなす美容師さんを単なる雑な仕事の人達と思ってはいけません。むしろ時間に制約がない美容師さんより仕事が速く上手いのではないか!と思うようになりました。

時間を管理し、やり方に工夫と無駄のない動きを追求している美容師さんには敵わない!だから低料金の美容室が繁盛しているのかな?と納得させられます。手(パー)

技術日記が毎日どんどん溜まります。幾つになっても美容師って勉強です。


posted by やま at 22:42| Comment(0) | スキルアップのために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。